UPCOMING

感染症予防対策の観点から、事前予約制をとらせていただきます。
またギャラリーでは検温とアルコール消毒のご協力をお願いしております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


Link :予約フォーム
※外部サイト「ArtSticker イベントページ」へ移動します。


Link :PRESS RELEASE
感染症予防対策の観点から、事前予約制をとらせていただきます。
またギャラリーでは検温とアルコール消毒のご協力をお願いしております。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。


Link :予約フォーム
※外部サイト「ArtSticker イベントページ」へ移動します。


Link :PRESS RELEASE
この度RICOH ART GALLERYでは、大山エンリコイサムの新作個展「SPECULA」を開催いたします。大山は「クイックターン・ストラクチャー」と呼ばれる独自の表現を構築し、平面だけでなく立体、インスタレーション、映像などさまざまなメディアを通して制作を行なってきました。また作品を取り巻く文脈、とくにその根底にあるストリートアートの批評的な可能性を探求する研究にも従事し、複数の著作物を刊行しています。そうした多角的な活動に取り組む大山にとって、リコー発の2.5次元印刷、StareReap(ステアリープ)との共創は、クイックターン・ストラクチャーをさらに解体・再構築し、デジタルによるイメージの増殖・複製を繰り返しながら、作品における物質とイメージの関係性をあらためて問う試みとなりました。
この度RICOH ART GALLERYでは、大山エンリコイサムの新作個展「SPECULA」を開催いたします。大山は「クイックターン・ストラクチャー」と呼ばれる独自の表現を構築し、平面だけでなく立体、インスタレーション、映像などさまざまなメディアを通して制作を行なってきました。また作品を取り巻く文脈、とくにその根底にあるストリートアートの批評的な可能性を探求する研究にも従事し、複数の著作物を刊行しています。そうした多角的な活動に取り組む大山にとって、リコー発の2.5次元印刷、StareReap(ステアリープ)との共創は、クイックターン・ストラクチャーをさらに解体・再構築し、デジタルによるイメージの増殖・複製を繰り返しながら、作品における物質とイメージの関係性をあらためて問う試みとなりました。
本展会場に足を踏み入れると、新しい技術との出会いにより大山がこれまでとまったく異なる様式を生み出したことがわかります。作家にとって転機となった新シリーズ18点の作品は、無限に広がるその作品世界の一部です。それらはわたしたち鑑賞者にどう語りかけるのでしょうか。ぜひRICOH ART GALLERYにてご高覧いただければ幸いです。

本展会場に足を踏み入れると、新しい技術との出会いにより大山がこれまでとまったく異なる様式を生み出したことがわかります。作家にとって転機となった新シリーズ18点の作品は、無限に広がるその作品世界の一部です。それらはわたしたち鑑賞者にどう語りかけるのでしょうか。ぜひRICOH ART GALLERYにてご高覧いただければ幸いです。